トップページ > 学部・大学院> 教育学部の案内> ◆生涯教育課程 

生涯教育課程

※平成28年度入学者選抜(平成28年4月入学)以降の学生募集はありません。
 

生涯教育課程の特長

生涯教育課程は,平成11年度に新設されたユニークな課程です。その特長は, 地域や文化がもつ教育力を重視しながら,現代社会の中での多様な教育のあり方に対応するとともに, 21世紀の新しい文化と教育を創りあげるにふさわしい人材の育成をめざすところにあります。 学生は1学年20名程度で,約120名が在学中です。社会人入学者選抜,帰国子女選抜や推薦入学者選抜を行っており, 世代も文化も異なるさまざまな学生たちが互いの違いを認めあいながら協力しあって学べるところも, 他の課程にはない特長です。多くの学生が教員免許取得をめざし,文化と地域づくりと結びつけながら 教育を考える学習を積極的に行っています。 また,海外に留学したり,国際ボランティアに参加して 経験を深めながら学んでいる学生も少なくありません。
 生涯教育課程
『野外学習』小学校を訪問し,
校長先生のお話をうかがう
 

どんな人材を養成したいか

  1. 生涯学習や社会教育と結びつけた形で学校教育を考える人材
  2. 地域づくりや文化形成,国際異文化理解と交流を推進することのできる豊かな実践力と判断力を備えた人材
  3. 子どもや高齢者を含めた新しい地域社会と文化づくりのコーディネーター
 

カリキュラムと教育体制

地域や時代の中から提起される問題を自分で考え,新しい地域づくりができる個々人の力を高めるように 多様な教育カリキュラムが準備されています。教育学や社会科,美術科の教員のほかに,スポーツや生活科, 地域環境などの教員が加わって,新しい時代に対応する総合的でより柔軟な教育を可能にする方向へと再編成します。
 

取得できる資格等

教員免許の取得は義務付けられていませんが,教員免許(中学校社会,高等学校地歴,公民)の取得が可能です。 また,社会教育主事,学芸員,図書館司書の資格も取得できます。
 

卒業後の進路

教員,保育士,公務員,出版社,アパレル企業,外資系ホテル,福祉関係企業,NPO法人, JICAなど,就職先は多様です。複雑化した現代社会での一層の有効な活動と研究のために, 大学院に進学する学生も多数います。卒業後,さらに海外の大学に留学して学んでいる人もいます。 21世紀の新たな時代を創造的に生き抜くために,生涯教育課程は,豊かな工夫に充ちた活動と 勉学にはげむ新しいタイプの学生たちを生み出しています。
『野外学習』ドラゴンフルーツの木を体験『野外学習』房総うちわづくり
 『野外学習』ドラゴンフルーツの木を体験『野外学習』房総うちわづくり
 

生涯教育課程の教育目標

現代社会に対する深い関心を持ちながら幅広い教養を身につけ,生涯学習や社会教育,学校教育の現状と課題についての認識をもち,新しい地域社会と文化をきずく実行力を身につけます。
  1. 地域での街づくりや市民活動,学校と地域をつなげる活動に主体的な関心を持ち,それらの活動への参加やフィールドワーク調査をとおして現状認識と解決すべき課題を把握できるようにする。
  2.  哲学,芸術学,社会学,教育学などの理論学習をとおして問題関心を深め,自ら研究課題を設定して調査・研究できるようにする。